MENU

水分を摂ることの大切さ

水分を摂ることを日頃意識していますか?

 

お仕事している方や子育てで忙しい方、なかなかゆっくり飲み物を飲む時間はありませんよね。

 

一日2リットルから3リットル水分をとるといいとされていますが、そんなに飲めないと思う方が多いのではないでしょうか。

 

こまめにとるということを意識してみると意外と飲めることに気づくでしょう。

 

マグカップやグラスのコップは約200CCくらい入ります。

 

だから朝起きたらまずコップ一杯、寝る前にコップ一杯、これを意識するだけで約400CCはとれますね。

 

これに加え毎食後に一杯ずつ飲めば200CC×3で600CC

 

ここまでで一リットルです。

 

 

さぁ、あと一リットルですが、トイレに行ったら水分を摂ると決めるのはいいかがでしょうか。

 

 

一日5回くらいはトイレにいくのではないでしょうか。

 

するとトイレの後にちょっと一息入れて水分をとれば200CC×5で一リットル。

 

一日2リットルは無理ではなくなりますよ。

 

水分を摂ることをおすすめするのは私自身の体験からです。

 

 

尿管結石で二度苦しみました。

 

悶絶するほどの痛み、もう二度と経験したくありません。

 

 

一度目で日頃水分をたくさんとるように言われたにも関わらず二度なりました。

 

そのときはやはり仕事が忙しくて水分をとっていませんでした。

 

休憩をかねて水分をとるようにしてからは再発していません。

 

水分を摂るようになってから便秘も減り、肌がきれいになりました。

 

お金をたくさんかけなくても健康、美容になるのです。

 

ぜひ水分を摂ることを意識してみてください。

 

冷たいのが苦手という方は白湯もいいと思います。

 

 

シンプルケアで効率的にキレイを持続させるメディプラスゲル 店舗